0

ついに手に入れたMacBook!○ャンプと比較して格の違いを見せつける事にした

紆余曲折あり

こんな事もありましたが、無事12インチの新型MacBookを買うことができました。

一番近い仙台AppleStoreのほか、別用で東京に出た時に銀座AppleStoreにも行きましたが置いておらず、最終的には再度寄った仙台AppleStoreで購入に至りました。

使用感

軽いとか、キーボードやトラックパッドの仕様が大きく変わったとかあるけれど、数日使えばもうただのMacです。改めてレビューするところもない気がします。
ただ、920gという軽量さ。ここは見逃せないポイントです。

とはいえ、920gという重さがわかりにくいので、他のアイテムと比較してその軽さを伝えたいと思います。

比較対象はそう!全国のコンビニなどでも簡単に入手できる週刊少年ジャンプです。

20150602_1

200円そこいらで買えるジャンプとの格の違いを確認いただきたいと思います。

縦横の大きさ

重さを測る前にまずは大きさから。結果は・・・。

DSCN2751

ジャンプの方が小さい。ジャンプ勝利!

厚さ

続いて厚さ。比べるまでもないですが・・・

DSCN2752

MacBook圧倒的勝利!!

重さ

最後に重さ。まずはMacBookから。

DSCN2756

918g!
ほぼスペック通りの結果!!

続いてジャンプは・・・

DSCN2758

715g!ジャンプの勝利!!

まとめ

MacBook少年ジャンプ
縦横LOSE WIN!
 厚さ WIN! LOSE
 重さ LOSE WIN!

結果はご覧の通りです。
この結果をどう受け取るか、読んだ方の判断にお任せしようと思います。

いえる事は、新型のMacBookについて僕はとっても満足しています。
軽量で小型なのにRetina液晶でメモリも多い。処理の低さがネックらしいですが、普段使う分には不自由しないレベルです。

最後に

ちなみに、文庫小説1冊が200gくらいです。
よって「新型MacBookってどのくらい軽いの?」って聞かれたら、「ジャンプと文庫小説を足したくらいの重さだよ」って答えてあげましょう。

そんなこんなで

仙台の情報やガジェット情報などを週1~2度のペースで更新しているブログです。
もし気に入っていただけたならfeedlyで購読する事もできるので登録お願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。