松島の穴場「湯の原温泉・元湯 霊泉亭」 の情報まとめ。営業時間など。

松島の穴場「湯の原温泉・元湯 霊泉亭」 の情報まとめ。営業時間など。

自宅のある仙台から手軽に行ける温泉が好きなさとこよです。

ですが「いざ行った時にやってなかった」みたいなことがあると困るので、事前にネットで調べるのですが、サイトがない施設だったりすると最新の情報が見つけられず一苦労。

「湯の原温泉・元湯 霊泉亭」さんもその一つ。

営業時間情報がすぐに見つけられなかったので当ブログにまとめておくことにしました。
余談ですが、似たような内容をGoogle Mapの口コミにも投稿しています。

以下は2019年10月の情報です。

重要ポイント

入浴のみなら8〜20時で利用可能。
大人550円小人300円。タオルは用意して行きましょう。

湯の原温泉・元湯 霊泉亭について

松島海岸駅脇の坂道を登った先にある湯治宿です。
住所は松島ですが、駅からは1km以上離れているため観光地街のような賑やかさはまったくない静かな場所にある施設です。

宿泊も可能な他、日帰り休憩や入浴のみの利用もできるため、さとこよもたまに利用させてもらっています。

内風呂のみで決して広くはないですが、木の質感を活かした綺麗な浴室・休憩室は居心地がとても良いです。

湯船は5人も入るとちょっと窮屈さを感じそうなくらい。お湯は42〜43度ほどでした。
温泉は無色透明・無臭で下記に効果があるそうです。

  • 神経痛
  • リュウマチ
  • 冷え性
  • 婦人病
  • 疲労回復

設備について

湯治宿を謳ってますが、一般的な温泉施設並の設備は整っています。
貴重品用のコインロッカー、脱衣所には洗面台とドライヤー、浴室にはシャンプー・ボディソープも置かれています。

タオルのみ要持参です。
レンタルはなく、一応受付でタオルが買えますが質の良いものなのでちょっと高いです。
持っていくのが良いでしょう。

食堂はない(湯治客向けの炊事場はあると思います)ですが、お菓子やアイス、飲み物が販売されています。


風呂上がりのコーヒー牛乳を飲みながらまったりするのが最高でした。
場所が場所なだけにとっても静かです。

施設情報

以下、パンフレット(2019年10月版)より

湯の原温泉・元湯 霊泉亭
宮城県宮城郡松島町松島湯の原11番地

宿泊

一泊2食付(お一人様) 7,000円(税別)
一泊(朝食のみ・お一人様) 5,000円(税別)
素泊りの室料金(寝具類付き・お一人様) 4,500(税別)
※冬期間11月前後〜3月前後は暖房料500円(税別)が別途発生

日帰り休憩(9:00~16:00)

お一人様 1,500円(入浴料・個室料金・税別)
※冬期間11月前後〜3月前後は暖房料500円(税別)が別途発生

1回入浴のみ(8:00〜20:00) 19:30受付終了

大人 550円(税込)
小人 300円(税込)小学6年生まで
未就学児 150円
※2歳児以下は無料
※タオル・洗面用具は要持参

\飲食物の持ち込み自由/

日帰り休憩は個室を利用したい場合に発生する料金で、通常の利用であれば1回入浴の550円のみでOKです。

夕方くらいに日帰り入浴の受付が終わってしまう施設が多い中、19時半まで大丈夫なのはありがたいですね。後から気づきましたが、この手の施設には珍しく飲食物の持ち込みがOKと言う点も素晴らしい!

豪華さはありませんが落ち着いた気持ちになれるとてもよい温泉宿です。
宿泊費も安いのでいつか宿泊もしてみたいですね。

ミニマルで楽しい生活を

お金をかけることだけが充実した暮らしとは限らない。
楽しくコンパクトな生活を追い求めるのが当サイト「コヨイ」です。
小さいガジェットを試したり、無理のない範囲で節約をしたり、時には脱線しながら運営をしています。見た人の今後にとって1ミリでも参考になってくれたら嬉しいです。

良かったなと思ったら、記事のシェア(↓にSNSボタンがあります)やTwitterアカウントをフォローしていただけると嬉しいです。