2

はっきり言ってMacなんて不要です!Windowsを買いましょう

Macを買うかWindowsを買うか悩んでいる人がいたら

迷う必要はありません。Windowsのパソコン買いましょう。
たまにMacのデザインに憧れるような話を聞きますが、似たようなWindowsパソコンもあるのでそっちで良いと思います。

DSC_1311

 

Macでできる事のほとんどがWindowsでもできます

Macを買ってやりたい事ってなんでしょう?
ネットブラウジング?文章やイラストの作成?

それってMacじゃないとできない事ですか?
Macでやろうと思ってる事の9割くらいはWindowsでも同じようにできてしまいます。

ホントMacはいりません。

 

Macでは大概のWindowsのアプリが使えません

MacとWindowsはスマホで言えば、AndroidとiPhoneくらい違います

お店に売ってるソフトは大抵がWindows向けに作られています。
(このご時世、店頭で買う事は少なくなりましたが)

年末に大活躍の年賀状ソフトも大半がWindows向けのみの販売です。

余談ですが、MacでWindowsを使う方法も存在はしています。
どうしても使いたくなった時はそういった方法を試してみても良いと思います。
ただ、Windowsのパッケージを買う必要がある上、手間もかかります。
果たしてそこまでしてMacである必要があるんでしょうか?

 

仕事でWindowsを使っていると学習コストが倍かかる

前述の通り、AndroidとiPhoneくらいには違いがある2つ。
使い方も色々と違っています。

生涯Macしか使わない!と心に決めている人ならいざ知らず、仕事ではWindowsパソコンを触ってるという人もいるのではないでしょうか。

こんな時、片方で覚えた操作方法はもう一方ではほとんど役に立ちません。
それどころかキーボードの配列が違う為、余計な混乱を招いてしまう原因にすらなりかねません。

そこまでしてMac使いますか?

 

Windowsパソコンの方がとりあえず安い

Macもいろんなモデルがありますが、安く済ませようとしてもやはり10万くらいは必要になります。
高い、円安の傾向があることも影響しほんと高いです。

対してWindowsパソコン、上を見ればキリはないですがとりあえずネットとかしたいだけなら3万くらいの安いパソコンだってあります。
スティックPCと呼ばれるテレビのHDMI端子に刺して使う超小型のパソコンもあり、1〜2万程度で買うことができます。

 

もちろんMacだからこそ!ってものもあります。

今、この記事はMacBookで書いています。
これは別にWindowsでもできることですが、中にはMacじゃないとできないことも色々とあります。

マジックトラックパッドがとっても快適

個人差はあると思いますが、MacBookについているマジックトラックパッドはWindowsパソコンのトラックパッドよりもとても快適で使いやすいです。

iPhoneと連携ができる

Macから電話をかけたり、iPhoneでみてたサイトや地図をMacに連携することができます。

iPhoneやiPadのアプリが作れる

あまりこれがやりたい!という人は多くないと思いますが、Macじゃないとできない事の一つです。

ブランド価値が高いので売却しやすいかも

自分は使い潰すので売却したことはありませんが、Appleというブランド価値があるおかげもあってか比較的売却時の買取価格は高い、ような気がします。

 

納得して買うならどっちでもいいんじゃないかな

結局のところ、どっちを買うにしても本人が納得して買うならそれで良いと思います。
Macを買ってネットブラウジングしかしないって使い方だって良いと思います。

ただ、本当に自分にとってMacが必要なものなのか、購入を検討している方はじっくりと考えてみてから判断することをおすすめします。

ちなみに、自分は会社ではWindows、家ではMacとWindowsの両方を使っています。
たまにキーボード操作を間違えます。

そんなこんなで

仙台の情報やガジェット情報などを週1~2度のペースで更新しているブログです。
もし気に入っていただけたならfeedlyで購読する事もできるので登録お願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2 Comments

  1. Windowsがどうしても嫌だから仕方なくMac使ってるだけだ。
    ビルゲイツとティムクックって似てるよね、センス無い所。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。