0

#4 はじめてのIT勉強会 in 仙台にいってきたよー

お仕事のつながりがきっかけで、「#4 はじめてのIT勉強会 in 仙台」に参加してきました。

非エンジニアなのでよくわからないまま参加してきました。
結論から言うとフランクな感じの会でとても良かったです。

勉強会なのにお菓子や飲み物(アルコール!)が出てくる充実ぶり。至れり尽くせりです。

こんな場所でした

最近、外部の勉強会にはあまり参加してなかったので久しぶりの参加となりました。
会場は仙台駅東口側のオフィスビルに入っているシムネットさん。

おしゃれなビルのオシャレなオフィスが会場となっていました。ステキ!

今回は同僚3名を引き連れての参加。内2名は社内の新卒組です。
引率の先生気分(?)で行ってきました。

メイン登壇者1名とライトニングトーク2名での構成です。

メインのお話

テーマは書籍「プリンシプル オブ プログラミング」に関するお話です。

何を読んで勉強したらいいかいいかわからないという人の為の本だそう。

参考書籍がチャプター単位で記載してる事が大きな特徴で
2年か3年かは読む本に迷わなくなるというもの。
入門書籍として使え、プログラマの成長の土台になるらしいです。

どんな本か、2~3回にわけて説明する会の1回目です。

プリンシプル オブ プログラミング、当然ながら非エンジニアの自分は知りませんでした。

この会の面白いのは各テーブルで話す時間がある事。

1卓に5~6人座ってるのですが、その中でちょっとだけ話し合ったりします。
とりあえず、どんな事が書いてあるか本か話をしたりしました。

内容についてはおおざっぱに書くと

変わらぬ真実について
・プログラミングに銀の弾丸はない
・コードは設計書である
・コードは必ず変更される
とか
プログラミングのガイドライン
・KISS
・ DRY
・YAGUNI
・PIE
・OCP
・名前重要
みたいな事などを聞いたりしてきました。
後半は「怠慢 短気 傲慢」といったプログラマーの3大美徳について話し合ったり。
中には知ってる人もいましたがその方には黙っていてもらう方向。

一度身につけると、その後、長期間活用ができるスキルが多いよって感じでまとめ。
本の雰囲気が良い感じにつかめる良い時間でした。だいたい40分ほど。

続いてライトニングトーク

 「プロのエンジニアとして幸せに生きるためのなにがし」
「あなたの知らないエンジニアキャリア」

の二本立て。
後半のお話は衝撃的な内容も含まれてました(笑)
笑うに笑えないネタも。

懇親会

最後3〜40分は会場そのままに懇親会。
名刺交換をしつつ参加者の方々とお話してきました。

はじめての、を冠するだけあって若手も多め。
学生さんの参加者もいらっしゃいました。

わいわい盛り上がった後、集合写真を撮って終了。
久しぶりの勉強会参加でしたが、初参加でも気軽に混ざれる雰囲気の良いイベントでした。

そんなこんなで

仙台の情報やガジェット情報などを週1~2度のペースで更新しているブログです。
もし気に入っていただけたならfeedlyで購読する事もできるので登録お願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。