0

よく知らないんだけど、宮城の紅葉っていつ頃が見頃だったろうか

先週2015年9月22日、蔵王のお釜付近まで行ってくる機会がありました。

その日は天気も良く、ふもとの遠刈田温泉付近はまだ夏に近い空気感。
山頂も晴れ晴れとしていて気温も程よい感じ。御釜を見るとしたら絶好の日だったように思います。

逆に紅葉にはまだ早いかなと思っていましたが、いざ行ってみると山頂付近の木々は少し色づいていて、秋の訪れを感じることができました。

DSC_0113

ちなみに、滝見台などはまだまだこれからといった様子で、車を止めている人もほとんどいませんでした。

思えば、仙台に長いこと住んでいますが、しっかりと山へ足を運んで紅葉を楽しんだのは数えるほど。
いつ頃が見頃なのかもよくわかっていなかったりします。

ちょっと調べてみることにしました。

 

紅葉スポット

県内各地で楽しむことができますが、蔵王エコーライン、鳴子峡、秋保大滝などが代表格でしょうか。
松島の円通院、秋保の天守閣自然公園などは有料スポットですが夜のライトアップがあり、他のスポットとは違った見応えがあります。

IMG00744

 

10月中旬〜11月上旬がメイン

場所によって前後しますが10月中旬〜11中旬に紅葉のピークがやってくるようです。

蔵王エコーラインは山頂と麓の標高差が大きいため、場所によって紅葉のピークが異なるそうです(参考サイト)。
適当なタイミングで行ってもエコーラインのどこかでは紅葉が見られるかもしれませんね。

前述の、円通院や天守閣自然公園のライトアップは10月の下旬以降から楽しめます。
それぞれのサイトにライトアップの期間が書かれているので確認してみてください。

 

紅葉具合を調べる方法

Walker+というサイトや同サイトのアプリがあるのでそちらを使うと便利そうです。

直近の状況はYahooリアルタイム検索などを活用すると、見に行ってる人からの情報がゲットできたりするので便利です。

スポットによってはライブカメラを使うという手もあります。
蔵王 鳴子峡 七ヶ宿

リアルタイムすぎて夜は全然みえなかったりしますが、まさに生の情報を確認できるので参考になるかと思います。

紅葉、今一度しっかりと楽しみたいですね。

 

そんなこんなで

仙台の情報やガジェット情報などを週1~2度のペースで更新しているブログです。
もし気に入っていただけたならfeedlyで購読する事もできるので登録お願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。