完全無料の家計簿サービス「ネットde家計簿」

完全無料の家計簿サービス「ネットde家計簿」

あえてマイナーな家計簿サービスを。

家計簿サービスといえばZaimやマネーフォワードといったFinTechの流れで生まれたサービスが有名ですが、さとこよはそれよりもはるか昔から存在してる「ネットde家計簿」というサービスを十年以上利用しています。

どうやら16年ほどの歴史があるサービスです。

個人の方が作られてるのではないでしょうか。あまり大きな更新はされていないまま今に至ります。
あえて今、このサービスについて振り返ってみたいと思います。

機能はシンプル

「ネットde家計簿」も広い意味では他の家計簿サービス/アプリと大差はありません。

機能は以下の通りで、

  • カレンダー表示を兼ねた「入力/参照」
  • 月別や費目別の合計をみたりグラフ表示したりできる「データ分析」
  • 費目や固定費の設定、データダウンロードを行う「オプション」

のみのシンプルな構成です。

ネットde家計簿はシンプルな機能

ただし、口座連携やアドバイス的な機能はついていません。

チープなUI

十年以上まえに生まれたサービスで、大型アップデートもなく今にいたるサービスです。
操作性の面ではお世辞にもリッチとは言い難いです。

イマドキ感はないUI

外部連携の機能がないので、入力は自分でおこない、それをみてどうするかも自己判断です。

スマートフォンにも対応(2011年〜)していますが、こちらも「一応、スマホからも入力ができる」レベルでしょうか。レシートをとっておいてあとでパソコンでまとめて入力する、といった使い方が多いです。

それでも使っている理由

なんといっても無料です。
この機能を無料で提供してくれている運営者の方に感謝です。

他のサービスで行っているような口座連携に特に魅力を感じなかったというのも大きいです。

光熱費といった変動のある費目もおおよその額を固定費として登録しておけばそれほど手間はないです。

日常の支出も「手で確認しながら入力することに意味がある」と感じてるので、さほど苦じゃないというのも理由の一つだと思います。

課金とか気にせず使いたい人にはいいかもね

まとめとしては、機能・UIはシンプルで必要最小限。でも無料。
それが「ネットde家計簿」です。

普通は口座連携する方が楽ですからそちらを使われた方がいいと思います。
一方で、口座連携はいらない・したくないという方はこの「ネットde家計簿」を試してみてはどうでしょうか。

なお、使うならパソコンからの利用がおすすめです。
気になったら試してみてください。意外と便利です。