0

片頭痛がひどいのでカフェインを控えることにした


頭痛がひどい

ある休日のお昼頃、急激に具合が悪くなり翌日病院へ。
とにかく頭がズキズキ。実はその前の週にも体調が悪くなり、軽く吐いてしまったのですがすぐ回復したため放置していました。

病院でCTスキャンをしてもらいましたが異常はなく、診断は片頭痛。

以前から片頭痛持ちで、天気の悪い時や休日などに頭痛が度々がすることはたびたびあったんですよね。
今回は特にひどかったので対策をしていくことにしました。

カフェインを控えようと思った

心当たりが二つあって、一つは肩こり。
基本デスクワークなので肩を回すとゴリゴリ言うほどに肩こりがひどいです。
こちらはストレッチで解消を目指します。

もう一つがこちら、カフェインです。

1 日 200mg 以上のカフェインを 2 週間を超えて慢性的に使用していた場合,カフェインを中断した時におこる頭痛は 100mg のカフェイン投与により軽快する.この頭痛は通常拍動性であるが,片頭痛と区別してカフェイン離脱頭痛( ICHD-II #8.4.1 )に分類される 2) .

出典:日本頭痛学会 慢性頭痛診療ガイドライン

カフェインを中断した時に頭痛が起こるんだそうです。

確かに平日に比べ、休日はコーヒーなどカフェインを含む飲料をとる機会が少ないです。これによる頭痛が起こってる可能性はあるんですよね。

一応、以前にもカフェインの危険性は感じていたのでコーヒーを飲む量は調整してたつもりですが、管理がかなり甘くなっていた節があります。

良い機会です。ちょっとカフェイン抜きをしてみることにしました。

1週間ほどやめてみて気づいた事があったのでまとめておきます。

 

いたるところにチョコが潜んでいる

コーヒーのほか、紅茶や緑茶、チョコにもカフェインが含まれます。
結構日常にカフェインは潜んでるので100%回避するのは無理かなと思います。

チョコはそれほど難しくないと思ったら1週間の間にも2度ほどチョコトラップに出くわしました。

一つはパン。もう一つはアイス。

甘いものが好き、だからと言う事もあるんでしょうけどチョコ単品以上にちょこを使ってるものがあると言う事実。

同僚からもらったアイスにチョコが使われてましたがそこは気にせずいただいておきました。

 

無水カフェイン

頭痛時に飲んでた薬。病院で処方されたものはもちろん問題ないのですが、その前に飲んだ市販品の方です。

よくみると無水カフェインってしっかり書いてあるんです。
頭痛薬の類は無水カフェイン使ってる事が多いみたいです。

なんと言うトラップ。

 

ノンカフェインの物がわかりやすい

逆に良い点。

ノンカフェイン・デカフェの需要が結構高まっている事もあってコンビニやカフェの商品に表記がしっかりされてる事が多いんですよね。

これはありがたい。頻繁にいくチェーンのカフェでもメニュー表の商品名の横にノンカフェインの表記がありました。

 

それでもカフェインは辞められない

今はいったんカフェインを控えることにしていますが、完全にやめることはしないつもりです。だってカフェインを避けるのって疲れるし自分にとって辛いものだから。

チョコだって食べたいし、コーヒーも飲みたい。
しばらくはカフェイン断ちするつもりですが、いずれまた美味しいコーヒーを飲む日を迎えるつもりです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA