【4インチ】Unihertzのゴツいスマホ Atom Lが届きました。開封時レビュー!

【4インチ】Unihertzのゴツいスマホ Atom Lが届きました。開封時レビュー!

2月にKickStarterで申し込んでいた、UnihertzのAtomLが届きました。
僕の場合は$189(約2万円)で申し込みできました。

前のモデルAtomも使ってたので、後継機種であるAtomLの発表を聞いて迷わず申し込みしました。
AtomLXも出ていますが、そちらはトランシーバー機能付きのもの。特にいらなかったのでLにしています。

製品概要については当時の記事に書いてるので割愛します。

今回はAtomLの開封レビューです。

ちなみに、Atomを返品した2019年10月以降、スマホ無し(iPad Pro+ガラケー)生活を送ってたので、他スマホとの比較はできません。

付属品などはこんな感じ

AtomLの付属品

本体の他は、説明書、Type-Cケーブル、電源アダプタ、SIMピンなどがついてます。

液晶の保護シートは、最初からそれっぽいのが貼られてたのでそのまま使っています。

Atom L、お前・・・でかいぞ

申し込み時点で想像はしていたのですが、めちゃくちゃでかいです。


パーツ1つ1つはAtomっぽいんですが、とにかくデカいです。

Atomを一年以上使ってたのですが、問題があって保証を使って返金処理してもらっており、そちらは手元にはないのでAtomとの比較はなし。

iPodTouchとの比較

第5世代iPodTouchとの比較。
ほぼ同サイズの画面だけど外側がでかいです。でかい。

前は小さかったのでストップウォッチと間違えられてたけどそれはなくなりました。

AtomL重量

重さは228g。だいたい記載通りの重さですね。

ボタン・ジャック類

差込口やボタン周りを見ていきます。

AtomLの底。Type-C接続です。

充電はUSB-TypeC。その隣にイヤホンジャックがついてます。

AtomL右側面

右側に電源ボタン、音量ボタン。

AtomL左側面

左側には赤いプログラマキーがついてます。

ちゃんと調べてないですが、名前の通り自由に設定ができるはず。
とりあえず、赤いボタンの長押しで背面ライトのオンオフ、2回続けて押すとスクリーンショット撮影ができました。

SIMとSDカード挿すところ

忘れてたけど、microSDにも対応しています。
本体のストレージが128GBがあるので、刺さなくてもそれほど不便しないと思います。

余談:Atomの時の問題点について

先代Atomでは、一年ほど使ったところで外装部のゴム部分が経年劣化ではがれてくる問題が起きた経験があります。

僕はそれが原因で返品。調べると他でもその現象が起きた方がいたようです。

今回は外装のゴム部分が角のパーツだけに限定されてるので、おそらく問題は解消されてます。

使用感

ゲームなどは試してませんが、ブラウジングなどはサクサク動きます。

ベンチマークしてみましたが、しばらくスマホ持ってなかったので良し悪しがわからないことに気づきました。
(最低のレビュアー)

AtomL GeekBench結果

GeekBench5でのスコアではSamsung Galaxy A50よりちょっと低いくらい。
安価なスマホなのでこんなもんでしょうか。

液晶サイズも4インチということで、特筆することはないくらい普通にAndroidマシンになりました。

Atom Lの機能周り

指紋認証

指紋認証がついてます。

精度はAtomに比べてかなり良くなっていて、ほぼミスなく認証が通ります。
顔認証が増えてますが、マスク時は不便極まりないので指紋認証最高ですね。

カメラ

Atomのときより大幅向上。期待してなかったので驚かされました。

Atomの時は「この価格帯だとゴミ画質なのはしょうがないね」と思ってたのでAtom Lでの進化にはびっくりです。

AtomLで撮った写真1
屋内での撮影。

AtomLで撮った写真2

外。暗い場所でもそこそこ撮れます。十分すぎる画質ですよ。

サイズは最大8000×6000で撮影可能です。そこまで使うことはないと思いますが。

また、Atomではシャッター音がやたらと大きいのが気にかかってましたが(確かシステムアップデートで改善)、Atom Lでは通常の音量になり、サイレント設定にすることも可能です。

スピーカー

素人意見ですが、価格帯相応のスピーカーです。

手持ちの11インチiPad Proと比べると安っぽさは否めないですが、自分みたいなこだわりないユーザーには十分な音質です。背面スピーカーなので普通におくとこもります。

バッテリー

4300mAhと大容量になったので、まだ本格的に持ち出してはいないですが1日以上未充電でも余裕で持ちそうです。

試しに、Youtubeを1日中再生してみました(WiFi接続・画面常時オン・データSIM挿入済・Bluetoothオン)。
結果としては15時間ほど再生しても10%程度バッテリーが残る結果に。

Atomの時は1日使うには不安があったのでここはかなり嬉しいポイントです。

ゴツくて重いが、コスパはかなり良いAtom L

Atomの時は、画面が小さい故のデメリットがたくさんありましたが、サイズが大きくなったのでそれらの問題はなくなりました。

逆に言うと、ゴツい以外は良くも悪くも普通のスマホといった印象です。

一般的なスマホの機能はほぼ網羅してますが、唯一お財布ケータイには未対応っぽいので注意です。

また、香港のメーカーなのでAtomでの経験上、保証のために海外便で送る必要があったのでサポートを受けようとした途端とんでもなく面倒臭い状況になります。この辺は自己責任で。

AtomL持った感じ

ただまぁ、2万円ほどで、頑丈でそこそこのスペックのスマホが手に入ったと思うと満足度は高いです。

これからじっくり使っていきたいと思います。