多賀城跡あやめまつりは花を見るだけかと思ったら大間違いでした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月23日土曜日、多賀城市でこの期間におこなわれている「多賀城跡あやめまつり」に行ってきました。

仙台にきて約18年。
今の家からわずか数キロのところでおこなわれているイベントにも関わらず、一度も行ったことがなかったという有様です。

というのも「花をちょっとみて終わり」のイベントだと思っていたんですよね。
しかも、桜とかに比べると「あやめ・・・ってどんな花?」くらいの感覚。

行ってみてその感覚は大きく覆されました。

まず、入り口近くまでいくと

あやめ園入り口の看板。
この辺りまでくると中がかなり賑やかなことに気づきます。

それもそのはず

屋台

ステージ!(この時はよさこいらしきものがやってました)

万葉衣装着付け体験

という風に思った以上にいろいろなものがお出迎えしてくれます。

あとから多賀城市のサイトをみてみたら、夜のライトアップをしている日や野立て、自衛隊車両の来る日などもあったりと催し物盛りだくさん。

花を見るだけのイベントじゃありませんでした。びっくり!

もちろん、花の方もみてきました。

ステージ付近はかなりにぎやかでしたが、こちらの方は静かな雰囲気でおちついて花が見られました。

そこそこ人はいたんですけどね。
駐車場には車がいっぱい、付近は出入りする車で道が混んでいました。

2週間ほどやってるイベントでしたがちょうど見頃だったようで、良い感じに楽しんで来られました。

一度も行ったことがない人は行ってみましょう!楽しいですよ!

今年の開催は明日まで。

また来年以降も機会があれば行ってみたいです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA