カフェで「自分でカップを片付けるんだっけ?」と悩んだ時の18の解決策

知らないカフェなどに初めて立ち寄り、「あれ?このカフェって飲み終わったカップはそのまま?自分で下げる?」と悩んだ事はありませんか?
ひょっとして自分だけでしょうか。

スタバ、ドトール、ベローチェといったチェーン店でも初めて入る時にはちょっと不安になりますよね。

少なくとも自分は小心者なので、ふとした瞬間に不安になるんです。
「お店の人がやってくれるのに自分で片付けようとして恥ずかしい思いをしないか」とかそんな事を。

万が一そんな場面に出くわしたときの為の解決方法を考えてみたいと思います。

7a8571d8ad081a402a92cab4eaac70ac_s

1)下げ棚がないか様子をみる

席によっては見えないかも。

 

2)他のお客さんがどうするか様子をうかがう

お客さんが気になって落ち着いて飲めなくなります。

 

3)店員さんに聞いちゃう

これはこれで恥ずかしい。

 

4)トイレに行くふりをして偵察する

結構いいかも。1人だと荷物の扱いに困ります。

 

5)店員さんの手は煩わせない。常に自分で片付けてしまう

ステキです。

 

6)店員さんが片付けてくれると信じ、常に自分では片付けない。

チョイ悪です。

 

7)カップは持ち帰る

泥棒です。

 

8)ヤフー知恵袋で答えを探してみる

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1265959982

 

9)常にテイクアウト用のカップに入れてもらう。

そもそも下げなくて良い状況を作っておく日々の心がけが大切です。

 

10)店員さんに「コーヒーおいしかったです」と感想を言いながらカップを手渡ししてみる

紳士。

 

11)閉店時間まで粘ってみる

店員さんが閉店を告げに来たタイミングで手渡ししてみましょう。

 

12)カップを割っちゃう

きっと店員さんが片付けにきてくれます。

 

13)カップにお札を入れてみる。

店員さんが喜んで取りに来てくれるかも!

 

14)当然のようにとなりの席の人に「これよろしく」と渡してみる

かなりリスキーなテクニックです。

 

15)関係者を装い、カウンター内まで持っていく

心までなりきる事が大切です。

 

16)カップはそのまま、意味不明な叫び声をあげながら店を立ち去ってみる

何かを察した店員さんが片付けてくれます。代わりに何かを失います。

 

17)突然の発作、という感じにその場に倒れてみる

周囲の注目を集める事間違いなし。救急車を呼び出せたら大成功です。

 

18)細かい事は気にしない

気にしてもあまり意味はありません。テキトーに流しましょう。
あと、手軽にテイクアウトできるようなお店は大概自分で下げるお店が多い気がします。

以上、ステキなカフェライフを。

各店のシステム

店舗によると思いますが、片付けについては概ねこんな感じが多い気がします。

  • スタバ
    セルフ
  • ドトール
    セルフ
  • ベローチェ
    セルフ
  • サンマルクカフェ
    セルフ
  • エクセルシオール
    セルフ
  • プロント
    セルフ

比較的安価なチェーンのカフェは、カウンター・厨房の脇に下げ台があってそちらに自分で持っていく事が多いですね。
ただ、出店エリアなどで差別化してる場合もあると思いますので過信は禁物です(笑)

仙台民なので利用経験があまりないのですが、東京に多いルノアールは片付けがいらなかったかな?

ここはこうだったよといった情報があれば、コメントお待ちしています。

おまけ)猫カフェなどの動物カフェは?

過去の経験上、カフェといいつつドリンクはおまけの場合が非常に多いです。
あくまで主役は猫や犬、フクロウなどの動物。飲みものはおまけです。

飲みものはファミレスにあるようドリンクバー。飲み物は紙コップに入れて片付けは自分でゴミ箱にポイです。

大が小を兼ねないケースも少なくない

ウチのブログ、気づけば小さくて軽いアイテムのことばかり書いていて、それに一定数のニーズがあることに気づきました。

  • 小さい財布 Tenuis
  • 超小型スマホ Unihertz Atom
  • 軽量メガネ ゼログラ
  • 12インチ Macbook

全く意識していなかったのですが、完全に軽いアイテムに惹かれてますね。

「大は小を兼ねる」という言葉がありますが、小さいアイテムって小さいアイテムなりの良さがあるんですよね。

とにかく軽い

場所を取らない

持ち運ぶのが楽

先の2個と被りますが、軽くて場所を取らないのでカバンに入れて持ち運ぶのも容易です。

取捨選択の機会が生まれる

財布は収納量、スマホならできることに制限があるので何を入れるか何をするかの取捨選択が自動的に行えます。

目を引く

極端に軽くて小さいアイテムは流通量が限られる場合があるので、人の目を引き、時としてちょっとした話題になります。

・・・といったところでしょうか。
断捨離やミニマルライフが流行ってるこのこの時世には相性の良いスタイルです。

使う中で難点も多少は感じています。

同価格帯の通常品より機能面で劣る場合がある点です。
裏を返すと高い。

サイズを得るための犠牲ですね。

やむを得ないかな。

何を必要とするかで小型アイテムは最高のガジェットになると改めて思いました。

【タイトルの法則】中身が良くても見てもらえなきゃ意味がない

以前、知人向けにYouTuberっぽい動画の作り方をまとめたことがありました。

で、知人の希望もあり、全3回で動画の作り方を教える話にしていたんですよね。

ただ、知人の動画を観ていて気になっていたことがありました。

タイトルが興味をそそらない

良く言えばシンプル、悪くいうと情報不足。
そのタイトルのままでは観てもらうことは難しいなって思ってました。

そこで、一旦動画編集は置いておいて動画タイトルの命名方法をレクチャーさせてもらうことにしました。
基本パターンをまとめた程度のものですが参考になればと思い、ブログでも紹介することにします。

動画やブログ記事の「みてもらえるタイトル」の法則を考えた記事です。
3つのパターンと、5つのポイントをまとめました。

どっちがいいですか?

次のタイトルのうち、どっちの内容を見てみたいですか?

気になるタイトルはどっち?A:脳を活性化させる。B:1日5分!1ヶ月継続で!誰でもできる簡単暗記法

  • A:脳を活性化させる
  • B:1日5分!1ヶ月継続で!誰でもできる簡単暗記法

いかがですか?

ちょっと安直すぎるとは思いますが、Bくらいの情報があったほうが見てみたいと思うのではないでしょうか?

残念ながら知人はAのパターンでした。

見る人のためであれ

タイトルを考える際に大事なのは「誰のためのコンテンツであるか」ということです。

誰に(職業、年齢、性別などなど)、何を伝え、みた結果どうなってほしいか

を考えるんです。

そういったときに、「脳を活性化」は少し抽象的すぎます。
脳を活性化すること自体は見る人の直接のメリットとはなりにくいからです。

実際には「テストが近いけど暗記が苦手だから解決方法を探してる」といった具体的な課題があって、その解決策になるのは「暗記法」でしょう。
脳を活性化することで暗記ができるかもしれませんが、ちょっと課題に対して遠いのです。

動画を見る人はどんなコンテンツを求めてるのか、見る人の視点で考えるのが大切です。

お悩み解決系のコンテンツなら、ビジネス書のタイトルをつけるつもりで考えてみるのも良さそうです。

3つの命名パターン

コンテンツの命名方法をできるだけ簡略化できないかと思い、パターンを3つに分類してまとめました。
まだまだパターンはあると思いますが、基本形ということでご容赦ください。

報告型

行った、やった、食べた、読んだなど自分の体験を伝えるものです。

○【恐怖!】仙台の心霊スポット「八木山橋」に深夜2時に行ってきました
×心霊スポットを語る

動画でいうと、レビュー系の投稿者に多いタイトルですね。
「悲報」「超最新」「日本に3人」「衝撃の99%オフ」など目を引くキーワードを入れてみるのも良さそうです。

課題解決型

相手の悩み事が解決につながることがわかるタイトルです。

○1日5分の集中レッスン!動画アクセスアップ講座!
○3分でわかる!記憶力アップ術
×脳の活性化

動画だと健康系や学習系のコンテンツに良く見られるタイトルです。
「たった5分」「1週間で」「3つのメリット」など、数字を入れたり、「腰痛にお悩みの方」「暗記が苦手な人必見!」などターゲットがわかるワードを入れても良いでしょう。

釣り型

意外なワード、過激的なワードをいれて見る人の気をひく方法です。
先の二つに比べると、ちょっと裏技的な命名方法です。

○【閲覧注意!】小学5年生が編み出した禁断の勉強法!
×本で読んだ勉強法だよ!

調べた中では、てんちむさんというユーチューバーの動画タイトルがなかなか攻めてる内容でした。
自身のスキャンダルを匂わせるタイトルなど(内容は割と普通)、一定数のファンがいる人ならではの命名方法なんだろうなぁと思ってます。

非常にハイリスクな命名方法で、期待以上の内容がないとただ信頼を失ってしまうので要注意です。

5つのポイント

先ほどの3つのパターンに加えて、抑えておきたいポイントを5つだけ紹介します。

24〜28文字がベスト

「この文字数が絶対にいい」なんていう法則はないのですが、Google検索から訪れる人がいることを考えた時に最適とされている文字数が存在しています。24〜28文字です。

例:1日5分の集中レッスン!動画アクセスアップ講座!

大事なキーワードは前半に入れる

Google検索を考慮してのことでもありますが、タイトルの後の方に書くと見切れてしまうので、大事なキーワードは先頭の方に書くようにしましょう。

検索されそうな単語を考える

自分が書いたり撮ったりしたコンテンツをみる人は「どんなキーワードで検索する」か、想像をしてみると良いでしょう。
みるターゲットによって専門用語を使ったほうがいい場合もあるし、避けたほうがいい場合もあります。

商品、店名を書くときはそれが何であるかわかるようにする

商品の紹介などをする場合は、それが何であるかわかるようにしましょう。

例えば「バンバンへ行く」ではなんのことがわからないわけです。
バンバンは架空の名称ですが、例えば・・・

例:【激安スーパー】バンバンで一個98円でアレが買える!?
例:人気芸人バンバンに独占インタビュー!
例:目黒のバンバンで絶品カツカレーを堪能しました!

などとすることで、それが何であるかわかるようになると思います。

もちろん、「コカコーラ」などのように広く知られてる名称の場合は不要です。

大事ではない情報はカット

文字数が限られる中、逆に不要な情報はカットするようにしましょう。

例:松島の旅館で教育制度について考えました

これが松島の旅館で学会が開かれて、その中で話題に出たのならアリだと思います。

でも、これがたまたま「松島の旅館で撮影した動画」のタイトルだとしたらNGです。
視聴ターゲットは教育制度に関心がある人であって、松島の旅館で撮影したことは関係ないからです。

これで知人の命名が変わった

知人向けに簡単にまとめた情報でしたが、その直後から知人の動画の命名方法がガラリと変わりました。
再生もわずかながら伸びてきているようで変化が感じられてよかったです。

自分自身、命名が超うまいとも思ってない節がありますが、多少なりとも知人の役に立ててよかったと思うこの頃です。

Simplenoteで下書き!ブログ時短術

結論。
WordPress上で直接記事を書いてる人がいたらSimplenote使いましょう
僕は1年以上前からSimplenoteを愛用しています。いくつかメモアプリを試しましたが、今のところはSimplenote最強だと思っています。

ここがいい!Simplenoteを使うメリット

Simplenoteの良い点を5つお教えします!

シンプルで軽い

とにかくテキストメモに特化しています。
余計な装飾ができない分とても軽快に動きます。思いつきをパパッと書くのには最適。
※後述の難点に書きましたが、Windowsアプリの不安定さだけが悩みの種です。

自動で保存されデバイス間で連携が可能

クラウドにデータが保存されます。
同じユーザーでログインしていればウェブ、パソコン、Mac、スマホなどデバイスを問わずにメモを取る事ができます。ブログの下書きをスマホのSimplenoteでしておいて、家に帰ってからパソコンのSimplenoteでその下書きに加筆する、なんていう使い方も可能です。

各デバイスのアプリがある

ウェブからの利用だけでなく、iOS、Android、Windows、Mac、Linuxのアプリが公開されています。
もちろんアプリ版も同じユーザーでログインするだけでデータ共有が可能です。

無料でフル機能が使える

最大のメリット!Simplenoteは無料で使えます。
良いものにはお金を払うべきだと思っていますが、そんなことを考えることもなく無料で利用できます。

Automatticの提供サービス

WordPRessブログ書きなら知ってるであろうJetPackやWordPress.comと同じAutomatticの提供サービスです。こんな便利なツール、無料で大丈夫なのかと不安になりましたが、おそらく問題はないでしょう。

ここだけは難点

さて、良いとこづくめのSimplenoteはWindows版のアプリが少々不安定です。

書いてる時に画面が真っ白になりアプリの再起動が必要になる事があります。
幸いデータは保存されているので書き直しということにはならないのですが・・・。

結論

WordPress上で直接記事を書いてる人がいたらSimplenote使いましょう

カーシェアの裏技?移動する以外の活用方法

カーシェア超便利です!

昔は自分の車を持ってましたが、維持費に対する利用頻度などを考えると持ってる意味が感じられなくなってしまったんですよね。

でも、たまには車が必要になることもある。そんな時に登場した救世主的な存在がカーシェアことカーシェアリングサービスです。

カーシェアリングサービスはご存知ですか?
オリックスとかタイムズみたいなレンタカー屋さんが行なっているサービスの一つで、以下のようなことが特徴です。

  • レンタカーよりも細かい時間(15分単位)で借りられる
  • ネット予約が可能
  • 利用の際に店頭へ足を運ぶ必要がない
    (=時間帯問わず借りることができる)

かれこれ2年くらい使ってますが、その中で便利な活用方法に気づきました。

そんな事についての記事です。

※僕の住む仙台ではタイムズのカーシェアが一般的なので、タイムズの「タイムズカープラス」でのお話です。
※料金等は2017年12月時点でのお話です。正確な情報は公式サイトを確認ください。

 

基本システム

一回借りて終わりのレンタカーと異なり、カーシェアの場合は月会費と利用料の二種類を払って利用します。

月額基本料金 1,030円(1,030円分の利用付)
利用料 206円/15分(車種によって412円)

といった感じ。

その他に6時間,12時間,24時間パックやナイトパックなどの長時間プランがあります。

中でも注目すべきは夜間のパックです。

アーリーナイトパック(18:00~24:00) 2,060円
レイトナイトパック(24:00~翌9:00) 2,060円
ダブルナイトパック(18:00~翌9:00) 2,580円

※オリックスでも20時~9時の夜間パック(2,500円というのがある模様)

ということで、日中だと一時間ほどで1,000円かかりますが、ナイトパックなら一晩借りても2,500円ほどで済むんです。

普通にレンタカーとして「夜だと安い」くらいに考えてたんですが、車を一晩占有できると考えたときにあることができるんですよ。

 

帰宅-出勤の移動に

24時から翌9時まで2060円で借りられる。

これを、終電を逃した際の通勤の帰宅時と出勤時に使おうという発想です。
9時までに返せばいいんですから、その間に家で寝たって問題ありません。

もちろん、家近辺での駐車場所が必要になりますし、走行距離に応じて加算される料金もあるので、タクシーなどに比べて安いとは言い切れませんがアリかも。

 

車中泊の場として

前述のとおり、2,060円で利用ができる料金システムです。
それなら移動させずに一晩を過ごしてもいい・・・はずです。

お風呂もトイレもないし、かけるものも無し、周りからは丸見えだけれど、とりあえず個室的な空間が確保できます。

いざという時の避難先に使ってみてはどうでしょうか。

なお、車を移動させなくても飲酒状態だと飲酒運転扱いになる、らしいので気をつけましょう。

 

コインロッカーとして

割高な上に安全性の面でロッカーより劣りそうなのでおまけ程度に。
少なくとも並みのコインロッカーより大きな荷物置き場が手に入ります。

 

実はまだ実践はしていない

ここまで書いておいて、実は何一つ実践はできていません(笑)

仙台に住んでいると宿泊先などには困らないですからね。
ふと思いついたので書きつづってみました。

思わぬところにもカーシェアのスポットがあるので、今後思わぬところで出番がやってくるんではないかと思っています。