テレビの録画用HDDを新調した話

テレビの録画用HDDを新調した話

ハードディスク10周年?

テレビの録画用に使っていたハードディスクを新調しました。

これまでは、10年以上前にパソコンのバックアップ用に購入した、バッファローの500GBハードディスクを使っていました

500GBという容量では録画できる時間も短かったのですが、そこまで録画自体重視してなかったので適度に見終わったものを消しながら利用していました。

とはいえ、10年も使うとさすがに限界。

最近ではカタカタと不安な音がするようになってきたので買い替えを決断するに至りました。

今までありがとうございました。

購入したハードディスクについて

で、今回購入したのはこちら。

I-O DATA 外付けHDD 6TB テレビ録画 USB3.1(Gen1)/USB3.0 故障予測/データ消去アプリ 土日サポート EX-HDAZ-UTL6Kです。Amazon限定の品らしいです。

2TBで約8,000円、今回購入した6TBのものが約13,000円、8TBで約18,000円です。

細かく吟味はせず、1TBあたりの単価が安そうだったのでこれにしました。

うちではアイリスオーヤマのテレビを使っていますが、テレビ上での表示では500時間以上の録画が可能なようです。

配置と見た目と静音性

テレビ台にはこんな感じで配置しています。

前面は非常にシンプル。特におしゃれに気を遣ってる家ではないですが、オブジェとして特徴がなく他を邪魔しないという意味で良いデザインかと思います。

背面から電源とUSBケーブルが伸びています。

電源オン時は背面のLEDが青く点灯、アクセス時は点滅しますが、特に気にはならないですね。

動作時の音もとても静か。近くで聞けば明らかにハードディスクの動作音が聞こえますが、テレビの音が流れてるような状況では全く聞こえません。

割と適当に選んで購入した商品ですが良い買い物だったと思います。